カテゴリー「講演・ワークショップ」の35件の記事

2015/06/12

カラダの声の聴き方とセルフケア講座

こ先週末は、金融業界の方々に講演をさせていただきました。
サラリーマンを辞めてから早15年くらいが経過したでしょうか…
真面目な職種の方を前にちゃんと伝えられるのだろうかと不安もありましたが
実はこの講演、2回目。

遡ること1回目は2011年、
自然治癒力学校時代の仲間、アイニーから
心と身体の講師をやってほしいと突然連絡があり
アイニーの頼みなら応えたいと思って引き受けました。

心と病気のつながり、つまり心身症は
わたし自身、悩んでも来たし、またそれを克服したときの
「なんて人って面白い! 素晴らしい! よくできている!」という
肚の底から喜びを感じた分野でした。

あまりにも関心が強くなり
こうして樂庵を開くまでに変化したのですが
最近の仕事はカウンセリングがメインになってきていました。

このカウンセリングもまた面白くて
本当に人間って不思議だな~といつもハマってしまうのですが
今回、4年ぶりにこれまた突然依頼をいただけたおかげで
改めて自身の専門分野を振り返るきっかけをいただけたのがまずうれしかった^^


cafecafecafe

担当のMさんシスターズが
わざわざ横浜までお越しくださりお話を伺いました。
毎年、様々な分野の講師の方を招待されているそうなのですが
同じ講師を呼ぶのは初めてだそうで、
「聞いたことある話やん!」
と飽きられたらどうしようかとびびってしまいました(笑)

ところが、前回のアンケートで
「感情が症状に関係しているなんて初めて知った!」
「身体に触れてもうらうことが(※ペアワークを行いました)
こんなに気持ちいいとは思わなかった」
など反応していただき、
もっと聴いてみたいと声が上がったそうで
だったら…いろいろやってみようかなと資料作成開始。

作りながら、
「ああ、こうして自然に当日の完成形に向けて手を動かしているけど
これって当たり前じゃないやんなあ…(自分のコアに近づくと大阪弁)」
という思いに至りました。

直近から振り返ると…

スペインオペラ
ひと度舞台に上がるからには、徹底的に楽しませること
と叩き込んでいただけたこと

太極拳
身体を動かしたらどうなるか
身を持って解説できるようにしていただけたこと

中華街関係
ビジュアルの見せ方を一緒に行動することで
背中で教えていただけたこと

カドベヤ
どうやったら「みんな」とできるか
試行錯誤させていただいたこと

地域の保健活動

一般市民が医療や健康に対してどんな認識をしているのかを
こちらも認識させていただけたこと

社会起業家のISB未来塾
コンテストに残るためのプレゼンテーションを
何度も何度も訓練していただけたこと

自然治癒力学校
全員、強制(笑)講師デビューの課題を
みんなで助け合ってクリアさせていただけたこと

東洋鍼灸専門学校
当時、多く在籍していた名鍼医から
東洋医学とは何かを教えていただけたこと

そしてもちろん現在の仕事のお客様とのリアルな体験

忘れてしまいがちだけれど
前職のマスコミ
「伝える」仕事を20年間与えていただけたこと

ルーツとなる、自分や家族の病気と死の体験。

書き出してみると
こんなにもたくさんのことが積み重なって
ひとつの資料に集約する。

膨大な時の流れに、くらくらするような…

自分で選んできたように思っていたけれど
やっぱり見えない何かが采配しているような。
毎日のことはつながっているように思えなくても
こうして線になる。

そして、この資料自体が次の線を描く。

そんな気がしてきました。

(つづく)


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2013/03/20

4月2日(火) 「スピリチュアルナイト」開催します

この間まで正月だったのに、もう春分の日とは!
あっという間に新年度の始まりですね。
この3か月あんまり動けなかったという人も気にしない^^
新しい仕切りなおしのタイミング、今日が第1日目です。

春分から5月半ばくらいまでは、いちばん大好きな季節、
あっちこっちでみつけた楽しい情報を発信していきたいとおもいます。

ちなみに今日3月20日16:00からは、横浜中華街で
媽祖祭のためのパレードに参加、中国獅子舞を行います。
もしももしも、このタイミングで偶然ブログを見てくださり、
さらにさらに、中華街にいらっしゃった方はぜひ声をかけてください。
美味しい飲茶でもごいっしょしましょう~

Mainimg_1631

foot  foot  foot


ご近所のカドベヤも最近盛り上がっています。
昨年は裏方に回って運営させていただいていたのですが、
久しぶりに案内人としてワークショップを開催します。

『スピリチュアルナイト
  ~大切な関係や場所との“縁”を読み解く』


日時:2013年4月2日(火) 
         19:00~20:00  session1 ワークショップ
         20:00~21:00  session2 参加者みんなで「ゆうめし」
場所:カドベヤ (JR石川町駅から徒歩7分)

料金:500円(ゆうめし付)

内容:なぜだか出会ってしまった、不思議なご縁。
そのご縁をフォーカシングの手法を使って読み解きながら、
あなたの才能やミッションをみつけていきます。
この日はさらに、その才能をからだを使って表現していきます。


★予約不要! 飛び入り大歓迎!★



カドベヤの面白いところはなんといっても、
参加者がバラエティに富みすぎているところです。
寿のおっちゃんたちから大学教授まで
みんな空気を読まずに好き勝手に表現するのでまとまらない!^^;
と思いきや毎度毎度、なんとも不思議な落ちがあります。

どんな展開になるのか、わたしにもまったく読めませんが
あなたにとっての「大切な何か」を持って帰っていただけるよう
準備していきますので、ぜひぜひ遊びにきてくださいね^^


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/12/20

樂庵外での活動~講演と『まちの保健室』

今年も残すところ十日になりましたね、どんな1年をお過ごしでしたか?^^
わたしは、年頭には考えてもいなかったのですが、ボランティアセラピーを手放すことになり、この前後はかなり苦しみ、自分を徹底的に見つめました。
ところが今振り返ってみると、樂庵以外でお話する場所が広がってきた年でもありました。

先週末は、自然治癒力学校の仲間、アイニー(ボネダンス体操創始者)からの依頼で、某業界で統合医療について、心と体のつながりについて講演する機会をいただきました。

前職のことから振り返り、なぜ病気が治ったのか、病気のしくみと解読方法、
心理学と東洋医学的なアプローチで構成した講演を自分なりに用意していきました。

会場について、当日のメイン講演であることを、全国からいらしていることを知り
えっ!! わたし!? もっとできることあったかも!!!!とそれはそれは焦ったのですが
不思議なことにはじまってしまうとすべて気にならなくなり、あっという間の90分でした。

1年前からの約束があったのに応援にきてくれたアイニーをはじめ、
細かな準備をすべてしてくださった三千代さん、
お会いしたみなさん本当にありがとうございました。


いつの間に人前で治療の話ができるようになったのだろうと思うのですが
間違いなく原型になったのが、ご近所のカドベヤでスタートした『まちの保健室』だろうと思うのです。

毎回、企画、スライド作成、健康スープの材料買出し、料理作成、準備、ワークショップ運営、片付けと全力を使い果たすのですが、いつもと違う環境で冷や汗、滝汗ばかりですが^^;、相当勉強になっています。
いろいろな境遇の方がいますが、体や心の痛みは同じ人間なので変わるはずもなく、
どうやったら楽になるのかなぁ・・・とみなで共有しあいながら開催しています。

Asiyu
第1回目から続けているダンボール&ビニール袋でつくった足湯セット。
意外と保温効果が高くあったかい!

Photo
第2回目は首・肩こりをテーマに行いました^^

Photo_2
大学教授も寿町のメンバーも編集者もみんないっしょにマッサージ。
カドベヤならではの光景だなぁ・・・!

Kanntyann
かんちゃんと、カドベヤのマスター横山先生、カメラを構えるのはさばちゃん。

Photo_3
第3回目は伊藤瑞凰先生、加藤悦弘先生から習った竹の輪灸をやってみました。
肌が痛まないよう、かんちゃんが竹の切り口をひとつひとつやすりで削ってくれました。
簡単で気持ちよくてあったかい。先達の師に感謝です・・・

第4回目は年末12月27日(火)19:00~
場所:カドベヤ
参加費:500円
予約不要! 


今年最後の開催ということで、ほとんど忘年会になると思いますが初めての方もいつも大歓迎です。愉快なカドベヤのメンバーにあってみたい!という方は気軽に遊びにきてくださいね。
スープはサムゲタンに挑戦するつもりです^^

Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/10/03

ボランティアセラピー終了します 3年間本当にありがとうございました

2009年のセラピーカフェ時代から3年。
コツコツと続け、それこそ一生やっていくつもりだったボランティアセラピーですが
先週10月2日(日)の『楽しみながら癒される』の席上で、終了させていただくことになりました。

当日は、確かに第1回実行委員会のつもりで、次はどんな展開になるのだろうと迎えたのですが
話し合いが進むにつれて、「終わりのときが来てる・・・」と気づいてしまった瞬間がありました。
とても大切にしていた場なので、自分が一番驚いた想定外の気づきでしたが
その一方で、熟した果実が枝から自然に落ちるように静かに受容している自分もいました。

ボランティアセラピーをマイナーチェンジして継続するのではなく、
本当に次の段階に進むときが来たようです。


濃い3年間でした。いろいろな思い出が次々と思い返されます。
うれしい言葉やメールもたくさんいただき、どの方との出会いもかけがえのないものでした。


「11月もやりますからその時にぜひ来てください」とお伝えしてしまった方、
この1年は満席で泣く泣くお断りしてしまった方、
一緒にやりたいと申し出てくださった方、約束を果たせなくて申し訳ありません。


しかし、自分の器と意識を広げて、この先やってみたいことはたくさんあります。
すでにはじまっていることもあります。
もしどこかのタイミングでご一緒できるときが来たら、ぜひそのときはよろしくお願いいたします。

セラピーカフェ、ボランティアセラピーに関わってくださったすべてのみなさま、
本当にありがとうございました!


金澤礼子拝


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/09/04

10月度ボランティアセラピー 『楽しみながら癒される』

Photo_2
ソウル市内の山の上、「カフェアンティーク」の外観。可愛すぎるやろう!!ともだえておりました^^

10月度のボランティアセラピーは・・・?
『楽しみながら癒されるshine

■日時 : 10月2日(日) 14:00~17:00
■内容 :
この夏、あれこれと考えていたボランティアセラピーですが、ぼんやり形が見えてきました。

わたしの個人運営から、大きな流れにゆだねていくこと。
企画の過程から、みなで共有していったら楽しいのではないか?
楽しさを許可し、それが連鎖していく場になること。


いま見えているのは、そんなビジョンです。
なので今回は、第1回実行委員会・顔合わせ的な内容になるかと思います。

自由になんでもおしゃべりできたらと思いますが、そこは女子の集まり(!?)
ひとつだけお題を決めたいと思います。
【テーマ】 「楽しみながら、心身のコンディションを整えるにはどうしたらいいか?」

自分の体験でもいいし、望みでもいいし、なにかイメージしてみてくださいね^^


***

ボランティアセラピー、最近は現役セラピストや治療家の方、
もしくは目指しておられる方の参加割合が100%になってきております・・・
今から思えば新しいステップに進みなさい、というサインだったのかもしれません。
いよいよ次の段階に行ってみたいと思います。

正直、収益という面では、還元できるものはなく、そこはまったくもってごめんなさい^^;
しかし、かけがえのない仲間を作れる場になることは、3年間やってきて実感しています。
さらに、どこにもない、新しいやり方をみなで生み出せるかもしれません。

もちろん、セラピストや治療家でない方の参加も歓迎しますので、どなたもお気軽にいらしてください^^


■ボランティアセラピーの主旨や参加方法はこちら
http://medicalyuuki.com/volunteer.html
参加費無料、好きな食べ物1品持ち寄り制です♪


■お申し込み
http://medicalyuuki.com/contact.html 
直前の参加表明OKですが、人数把握のため、お申し込みだけお願いします。
メッセージ欄に「10月2日ボランティアセラピー参加希望」とお書きくださいね。


(※HPより転載/2010.1.6記載分)

樂庵をオープンにしてボランティアセラピーを行うお気軽♪茶話会をスタートします。

セルフセラピーをいっしょにする「セラピーの茶話会」
お灸を使って健康づくりをする「もぐさの茶話会」などなど
誰でも自由に出入りできる企画を進行中です。

参加費は無料!
その代わり、ひとつだけ用意していただきたいものがあります。
それは……?
みんなでシェアできる「食べ物」を1人1品、持ち寄っていただくこと!


手作りでも、コンビニのお菓子でもなんでも構いません。
「みんなと食べたいな」と思うものを、
あなたが自由に選んで、どうぞ持ち寄ってくださいね。


今日は元気になりたいな
ちょっと気分転換したいな
誰かと話したいな

そんなとき、気楽にふらりと立ち寄れる『場』をつくりたい。
これは2001年のとある出会いから、ずっとあたためてきた構想です。

わいわいお茶をのみながら……
しゃべりながら……
忙しい毎日だけど、
少しだけ立ち止まって、自分にセラピーする。

そんな『場』を提供してみたいと思っています。



ココロとカラダを見つめる時間をもつことで、
まずは、来てくださった方が自分にエネルギーを充電する。
そして、やがて、身近な人を元気づけられる自分になっていく。
そんなエネルギーの循環ができたら素敵だなと感じます。

いつでも気軽にお越しくださいね、心からお待ちしております。


ご縁のあるあなたと会えることを楽しみにしています^^

Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/07/31

シャドウの統合 ~6月&7月 ボランティアセラピーレポート

すっかり遅くなってしまいましたが、6月&7月に開催したボランティアセラピーのレポートをお届けします。
遠い中、日差しが照りつける中、石川町までわざわざお越しくださり本当にありがとうございました!


cherry6月12日ボランティアセラピー 『父&パートナーシップgemini

6_2 

今回のファシリテーターは、「石川町に拠点を持ちたい」と樂庵をみつけてくださり、
ご縁がつながった吉井みほ子さん。
タロット鑑定士歴30年、心理カウンセリング、コーチングも提供されている、力強い助っ人です。

キャリアがありながらも、細かく打合せのFAXを送っていただき、当日までとても緊張されていました。
最初はスーツを着用予定だったそうなのですが、
いざ身につけてみると、服のスパンコールがぽろぽろと落ちてきたとのこと、
これは「素」でいくしかないと思った、とTシャツ姿でエピソードを語ってくれました^^

父親と自分との関係を振り返り・・・
みんなの前で自分の父親を語り合い、改めて一人一人本当にいろんな環境で育ってきたこと
そして間違いなく影響を受けてきたんだなぁと感じました。

とくに父親は現在のパートナーシップ、仕事へのスタンスと深い縁があります。
父親から引き継いだもの、欲しかったけれどもらえなかったもの。
だから出来上がった今の自分。それぞれ静かに振り返る時間になりました。

6_4
右端のグリーンはMIYUKOさんから「ゴーヤのレモン漬」、めちゃくちゃおいしかった・・・

そして本日最大のお楽しみ! みほ子さんによる個別タロット鑑定に入ったとたん、
みんな「女子度」全開、本気相談続出、真剣すぎ(笑)
なんだか「占いの部屋」を覗き見しあっているようで、大笑いしながら進みました。

みほ子さんから「わたしも見て欲しい」と言われ、
カードは代表してわたしがさせていただきましたが、一同から愛あるリーディングが次々と。
さっきまでのクールで神秘的なみほ子さんが、一転して「女の子」になり、
みんなそんなみほ子さんが大好きになった回でした^^



cherry7月10日ボランティアセラピー 『情熱解放区~sexuality heart

7_2

7月のテーマは「情熱とセクシャリティ」、
ファシリテーターは、チャネリング&リーディングセラピストの、香月美鈴さん。
テーマも濃いですが、香月さん、数秘が「1-11-11」、誕生日がマヤ歴最終日と言われている10月28日。
たいがいスピな、大きなパワーを秘めた方なので、なにか起きそうだなーと予測しながら迎えました。

両手にたくさんのアロマを持って香月さんがまず到着。
次に到着したゲストの一人が、猛暑の中、ダッシュして来場くださりフラフラの状態に。
鍼灸ルームでお休みいただくハプニングからスタート。


準備体操がてらのオーラクレンジングでは、二人一組になり、
頭から腰まで、手を猫のようにしてリズミカルにトントントン・・・。これだけなのですが、
邪なものがすっきりと抜けていくのを感じ、「かるくなる」「涼しくなる」と好評!

7

そして、アロマが登場。それぞれ直感で選び、それをみんなでシェアしてリーディング。
濃厚な香りをかぎ続け、ふらふらとなったところで、香月さんが「あとは考えてないんだよね・・・」と。


・・・!? 
コラー!!^^;

この後と終了後に引き続いて、「シャドウの嵐」で文字にするのがつらい展開になってしまいました。

しばらくこの挫折をひきずってしまい、心が痛みました。
しかしながら元来が一人で解決する性格なので、あれやこれやと考え込む日々。
答えが見つからないなぁ・・・と、さ迷っている中
6月ファシリテーターをつとめたみほ子さん(今回は定員超で不参加)から
「コーチング100人(!)」の宿題に協力して欲しいとお声がかかりました。

「あの場でいったい、何が起きたのか?」 深く深く探求するマインドジャーニーに。
コーチングを終え、さらにみほ子さんが「気になる」とカードリーディングに入り、
自分に深く聴く中で、どの人の痛みも、すべてわたしの中にあったものだと気づきました。

この痛みが、それぞれの情熱を阻止していることを。

だからこそ、それを突破したくて、ブレイクスルーしたくて、みなで起こした事であることを。

ブレイクスルーした先に何があるのか?
それこそ紛れもなく「情熱、セクシャリティの解放」、自分が進みたい「道」であることを・・


ここにつながったとき、なんてパワフルなセラピーだったんだろうと衝撃が走りました。

「セラピーの場では他人はいない」ーそれが腑に落ちる体験。
いろいろなことが後から後からつながってゆくのでした。

ボランティアセラピーがいつの間にか成熟してきたこと、そして次の段階に進もうとしていることを感じ、
この回は、わたしにとって本当にターニングポイントになりました。

みながいないとたどり着けなかった・・・
香月さん、7月度に参加のみなさん、みほ子さん、ありがとう!


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/06/15

7月度ボランティアセラピー『情熱解放区~sexuality』

Photo_4

7月度のボランティアセラピーは・・・?
『情熱解放区~sexuality heart

日時:7月10日(日) 14:00~17:00頃まで
⇒ キャンセル待ちです、次回のお申し込みもお待ちしております!

■内 容
なんだか自分っていまいちだなぁ・・・って気がしてしまう。
そんなときはあなたの「情熱」が外に出たがっているサインかもしれません。
何に情熱を感じるんだろう? 情熱スイッチはどこで発動する? 
暑い夏にふさわしく、この日は情熱を探求していきたいと思います。

今回は、その秘めた情熱&セクシーさは計り知れない!?^^
チャネリング/リーディングセラピストでもある香月美鈴さんがファシリテーターを務めます。
情熱を解放して、自分らしく生きたい方、大歓迎です。

ボランティアセラピー、8月は夏休みをいただく予定をしております。
一度参加してみたいな、と感じておられる方がいらしたら、ぜひお越しくださいね^^


■ボランティアセラピーの主旨や参加方法はこちら
http://medicalyuuki.com/volunteer.html

参加費無料、好きな食べ物1品持ち寄り制です♪
*今回はファシリテーターの希望で、赤い服、赤いものを身につけていらしてください^^


■お申し込み
http://medicalyuuki.com/contact.html 

*キャンセル待ちです。次回(9月)のお申し込みもお待ちしております!

直前の参加表明OKですが、人数把握のため、お申し込みだけお願いします。
メッセージ欄に「7月10日ボランティアセラピー参加希望」とお書きくださいね。


(※HPより転載/2010.1.6記載分)

樂庵をオープンにしてボランティアセラピーを行うお気軽♪茶話会をスタートします。

セルフセラピーをいっしょにする「セラピーの茶話会」
お灸を使って健康づくりをする「もぐさの茶話会」などなど
誰でも自由に出入りできる企画を進行中です。

参加費は無料!
その代わり、ひとつだけ用意していただきたいものがあります。
それは……?
みんなでシェアできる「食べ物」を1人1品、持ち寄っていただくこと!


手作りでも、コンビニのお菓子でもなんでも構いません。
「みんなと食べたいな」と思うものを、
あなたが自由に選んで、どうぞ持ち寄ってくださいね。


今日は元気になりたいな
ちょっと気分転換したいな
誰かと話したいな

そんなとき、気楽にふらりと立ち寄れる『場』をつくりたい。
これは2001年のとある出会いから、ずっとあたためてきた構想です。

わいわいお茶をのみながら……
しゃべりながら……
忙しい毎日だけど、
少しだけ立ち止まって、自分にセラピーする。

そんな『場』を提供してみたいと思っています。



ココロとカラダを見つめる時間をもつことで、
まずは、来てくださった方が自分にエネルギーを充電する。
そして、やがて、身近な人を元気づけられる自分になっていく。
そんなエネルギーの循環ができたら素敵だなと感じます。

いつでも気軽にお越しくださいね、心からお待ちしております。


●日程
開催前月までにHP上にてインフォメーション。
※2010年度は1ヵ月に1回開催予定です。

●場所
基本は樂庵で行いますが、ご希望があれば出張も行います。

●参加条件
参加費無料。1人1品持ち寄り制
空きがあれば、当日参加もOK。
来てくださる方が1名でもいらっしゃれば行います^^
参加者同士がコミュニケーションしやすいよう、
最大は6名までとさせていただきます。

●その他
趣旨に賛同してくださるセラピストの方や
お手伝いしてもいいよーという方がいらしたら
ぜひお声をかけてくださいね。
いっしょに作り上げていきましょう♪


Photo_6


樂庵 かなざわ
RAKUANの
おしごと

|

2011/06/02

宿曜経×カラダ、ワークショップのお知らせ

Moon0005

関西のお友達、滝村桂子さんが関東で初めてのワークショップを樂庵で開催、
「宿曜経」という東洋の占星術を使って、ココロとカラダの謎を解明します。
「おもしろそう!」と感じたら、ぜひいらしてくださいね!


『宿曜経プチ入門講座』
■日時:7月1日(金)13:30~15:30
■講師:滝村桂子(通称:タッキー先生)
■料金:3500円

■内容:
20年以上のキャリアをもつベテラン薬剤師でもあるタッキー先生。
数万件の事例から「同じ症状を持つ人は同じことを言う」という洞察の元、
探求を続ける中で出会ったのが宿曜経だそう。
とくに、人間関係の悩みの解明に鋭いヒントを与えてくれると言われている宿曜経の基礎を
タッキー先生といっしょに学ぶ2時間です。

Photo_tacky


■場所:樂庵2階セラピールーム
■お申し込み:FAXまたはメールで件名を「横浜講座受講希望」と書いて
氏名、メールアドレス、電話番号、生年月日を添えてお送りください。
e-mail:  happytacky@gmail.com 
FAX 06-6483-3286  滝村桂子まで




【6、7月樂庵で開催のワークショップインフォメーション】


■6月5日(日)13:00~15:30 「One day flower arrangement lesson」
⇒盛況で終了しました、次回をお楽しみに!

Photo_3 Photo_2

■6月12日(日)14:00~17:00 「ボランティアセラピー」
⇒満席です

■6月26日(日)13:15~15:15 「バランス美人コーチング」*日向ミコ
⇒受付中 http://www.officepuravida.com/

■7月01日(金)13:30~15:30 「宿曜経プチ入門講座」*滝村桂子
⇒受付中 happytacky@gmail.com 



【樂庵が外部に出張して行うイベント】

■7月2日(土)10:00~15:00 「女性のための健康フェア」 
場所:男女共同参画センター(横浜市戸塚) 
内容:「健康フェア」に参加
*鍼灸治療とワークショップを行います。
*被災地のパネル展示もミニギャラリーで同時開催。
*予約なしでどなたでも参加できます。


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANの
おしごと

|

6月度ボランティアセラピー『父&パートナーシップ』

Photo
今年は気温の影響で、まだ咲いています。この一瞬のために一年かかりますが、やはりバラはイイ^^

6月度のボランティアセラピーは・・・?
『父&パートナーシップ cherry

日時:6月12日(日) 14:00~17:00頃まで
⇒ 満席です、次回のお申し込みをお待ちしています!


■内 容
父親と社会性、父親とパートナーシップ、この切っても切れない関係を
この日はゆるゆる探求していきたいと思います。
今回はタロット鑑定士歴30年の吉井みほ子さんがファシリテーターを務めます。
もしかすると・・・「おおぅ」と唸ってしまうリーディングが聞けてしまうかもしれません、お楽しみに!
(6.3追記:みほ子さんから企画書到着、リーディングやってくださるそうです^^)

仕事や社会との関わり方のヒントを模索している方、
パートナーともっともっと仲良くなっていきたい方、大歓迎です。


■ボランティアセラピーの主旨や参加方法はこちら
http://medicalyuuki.com/volunteer.html

参加費無料、好きな食べ物1品持ち寄り制です♪


■お申し込み
http://medicalyuuki.com/contact.html *キャンセル待ちです

直前の参加表明OKですが、人数把握のため、お申し込みだけお願いします。
メッセージ欄に「6月12日ボランティアセラピー参加希望」とお書きくださいね。


(※HPより転載/2010.1.6記載分)

樂庵をオープンにしてボランティアセラピーを行うお気軽♪茶話会をスタートします。

セルフセラピーをいっしょにする「セラピーの茶話会」
お灸を使って健康づくりをする「もぐさの茶話会」などなど
誰でも自由に出入りできる企画を進行中です。

参加費は無料!
その代わり、ひとつだけ用意していただきたいものがあります。
それは……?
みんなでシェアできる「食べ物」を1人1品、持ち寄っていただくこと!


手作りでも、コンビニのお菓子でもなんでも構いません。
「みんなと食べたいな」と思うものを、
あなたが自由に選んで、どうぞ持ち寄ってくださいね。


今日は元気になりたいな
ちょっと気分転換したいな
誰かと話したいな

そんなとき、気楽にふらりと立ち寄れる『場』をつくりたい。
これは2001年のとある出会いから、ずっとあたためてきた構想です。

わいわいお茶をのみながら……
しゃべりながら……
忙しい毎日だけど、
少しだけ立ち止まって、自分にセラピーする。

そんな『場』を提供してみたいと思っています。



ココロとカラダを見つめる時間をもつことで、
まずは、来てくださった方が自分にエネルギーを充電する。
そして、やがて、身近な人を元気づけられる自分になっていく。
そんなエネルギーの循環ができたら素敵だなと感じます。

いつでも気軽にお越しくださいね、心からお待ちしております。


●日程
開催前月までにHP上にてインフォメーション。
※2010年度は1ヵ月に1回開催予定です。

●場所
基本は樂庵で行いますが、ご希望があれば出張も行います。

●参加条件
参加費無料。1人1品持ち寄り制
空きがあれば、当日参加もOK。
来てくださる方が1名でもいらっしゃれば行います^^
参加者同士がコミュニケーションしやすいよう、
最大は6名までとさせていただきます。

●その他
趣旨に賛同してくださるセラピストの方や
お手伝いしてもいいよーという方がいらしたら
ぜひお声をかけてくださいね。
いっしょに作り上げていきましょう♪


Photo_6


樂庵 かなざわ
RAKUANの
おしごと

|

2011/05/19

お花とコーチング、2つのワークショップのお知らせ

樂庵のレンタルルームをご利用くださっている方のワークショップが6月に開催されます。
「おもしろそう!」と感じたら、ぜひいらしてくださいね。講師二人ともお待ちしています。


『1Day Flower Arrangement』
■日時:6月5日(日)13:30~15:00  *盛況で終了しました、ありがとうございます
■講師:柴田圭子
■料金:5250円
(*材料費、レッスン料すべて込。500円を東日本大震災義援金として被災地へ寄付)

■内容:
昨年開催されて大盛況だった、しべこの『healing flower レッスン』が今年も決定!
今回は、プリザーブドフラワー(フランスのVermont社開発の新しいタイプのお花。
保存状態がよければ1~2年は楽しめるそう)を使ってのアレンジ。
心が落ち着かないとき、手先を動かして美しいものをつくるとホントに安らぎます。
大人可愛い2パターンの作品をご用意。乙女な癒し時間になりましょう^^

1_2 ✤Flower Stripe✤

2 ✤Brown Dot✤

■場所:樂庵2階セラピールーム
■お申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/7813d0bf150277 




『バランス美人❤コーチング
~自分らしい人生を幸せに生きたいあなたに~』

■日時:6月26日(日)13:15~15:15
■講師:日向ミコ
■料金:5000円(*お茶つき)

■内容:
南米ベネズエラ生まれ、国内大手ITメーカーに勤務しながら、南米青年海外協力隊に参加するという
国際感覚と実現力あふれる日向ミコさんが、コーチングのワークショップ第2回目を開催。
(1回目は5月29日開催。こちらも受付中!)
プライベートでは3児の母、家庭と仕事と女性としての幸せと、
自らがベストバランスを見つけるためにたくさん試行錯誤されたそうです。
そんなミコさんといっしょに、「わたしにとっての幸せってなんだろう?」と見つめるひとときです。

Balance1_2

「時代の転換期、いっしょに幸せの基準を探したい」(日向ミコさん)

Chart1ベネズエラってここです!^^

■場所:樂庵2階セラピールーム
■お申し込み:http://www.officepuravida.com/ 日向ミコまで  

|

より以前の記事一覧