« 2016年7月のレンタルセッションルーム受付 | トップページ | 父の日を前に 开包子铺的爸爸 »

2016/06/16

猫なんて呼んでも来やしない。でも本当に必要な時にはいる

Img_0648

猫たちと暮らして早9年が経とうとしていますが
本当に猫というのは、名前を呼んでも来ないというのはもちろん
ご飯が気に入らないと買ったばかりの絨毯に吐いたり
物陰から飼い主を狩ろうとじっと伺っていたり
通りすがりに後頭部を叩いて逃げたり(本当です!)
腹ただしいことを次々とします。

しかしなれど、顔には出さないもののストレスを抱えているとき
体調がじつはしんどい、というときは、必ず寄り添ってくれます。
「元気になったから大丈夫だ、あっちで遊んでおいで」と繕ってもバレて
何時間でも隣にいてくれるのです。

だからわたしは今月も12種類もキャットフードを買うはめになるのです!
猫のコミュニケーションスキルを見習いたい…




Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

« 2016年7月のレンタルセッションルーム受付 | トップページ | 父の日を前に 开包子铺的爸爸 »

日記」カテゴリの記事