« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014/12/24

Joy to the world!

Photo_3

昨日、今日の街はクリスマスムードに溢れていますが、いかがお過ごしでしょうか^^

じつはわたしはクリスマスイブが父親の命日ということもあって
これまで積極的に楽しめるほうではなかったのですが
今年とうとう無意識の心のブレーキが外れたような気がします。

今日で亡くなってから丸20年経ちましたが
父とは折り合いがあまりよくなかったにも関わらず
20年も“自分ルール”を適用していたんだなー
不器用すぎるけど、これもひとつの愛の形だなーと感じました。


Photo_4

しかし、20年分の喜ぶもいっぺんに来ました。

山手本通りのクリスマスの舞台に通える距離に住める幸せ!
洋館に行ってお茶をしてまた洋館に戻ってボーっとできる時間をつくれる幸せ!
好きなだけ寄付、大した額じゃないですが出来る幸せ!

なんと今週だけで3回来ていますが明日もきっと行くでしょう。
(ちょっと慣れてきて自宅感さえ出てきた次第です・・・・)

Photo_5

普段の倍くらい深く呼吸が出来る。
余分な力がどこにも入っていない。
表情が自然とへらへらしてくる・・・・

身体が全身で喜びを伝えてきます。

Photo_6

韓国(2010)、太極拳(2011)に続いてはまりそうな予感です。
このふたつは今もって心身に潤いを与えてくれる大切な存在ですが
洋館通いも新たに仲間入りいたしました。

純粋に好きだと思えるものがあると、人生はきっと楽しい!

Photo_7

ニヤニヤふわふわしていると、なんとクラシックコンサートがはじまった!!
生演奏と歌手ですよ・・・・・こんな身近にこんな世界が繰り広げられていたのか!

Photo_8

これは別の日のクラシックコンサート。
左端の青島広志さんのことを、最初お客さんかと勘違いしていましたが(ごめんなさい)
お話が面白すぎて、またお客さんに優しすぎて、本当に癒されました。

赤いドレスの桜田ゆみさんはスペインの声楽家で明るくて気さくで
硬い表情をしていた方々もどんどん柔らかい表情になっていって・・・
今までこんな素敵な方たちを知らずにいたなんて!


こんなもったいないことがきっと世界にはたくさんたくさんあって
自分ルールを手放して見渡してみるとまさにJoy to the world!なんでしょうね。


12月20日に光の世界に還った友人と父といっしょに楽しんだ一日でした。

Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2014/12/15

洋館のクリスマス

Photo_4

山手の西洋館辺りは12月25日までイベントをたっくさん行っているようです。
クリスマスシーズンの洋館は初めて訪れましたがとても幸せな気分になりました。

考えてみれば教会も何軒か連なり、本来のクリスマスムードに浸れるロケーション。
(なんと教会でディナーを振舞うイベントまであるのです!)

それプラス、「ああ素敵だなあ」と感じる一人ひとりの思いが重なって
この雰囲気を作り出しているのだろうなあ・・・


Photo_5
世界のクリスマスを7つの洋館でデコレーション中。
最近いちばん好きなベーリックホールはスペインのクリスマス。

Photo_2
外交官の家はニューヨーク。

Photo

Igirisu

イギリス館はやっぱりイギリス。
お部屋の中もウイリアムモリスの布が使われていてかっこよかったのですが
それより釘付けになったのが窓辺のデコレーション。
あらゆる窓枠にこんもり植物が飾られてなんて愛らしい。
つくづく美しいはチカラだ。。。

コーディネイトした会社(カサゴラコーポレーション)のパンフレットに書かれていた
ウィリアムモリスの言葉にもしびれました。

芸術が生み出す最も重要なもので、最もあこがれるものは何かと問われたなら
私は「美しい家」だと答えよう


Have nothing in your houses that you do not know to be useful
or believe to be beautiful
(役に立たないもの、美しいと思わないものを、家に置いてはならない)

Nihonn

そして山手111番館のJAPAN。



世間では神社めぐりが流行っていますが
わたしは年末まで時間の許す限り、西洋館詣でをしたいと思います^^


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2014/12/01

2015年1月のレンタルセッションルーム受付

Photo_2

いよいよ師走に入りましたね!
最近、光に還る方が連続し、葬儀に参列したのですが
生きている間にどんなことがあったとしても
最後になってみれば、どの人もみな尊い人生を送られたように感じます。

お一人は93歳の大往生でお顔を拝見していると
悩み苦しんだ日々も、最後から見ればかけがえのない歩みになるのだろうと
腑に落ちるような、深い受容に包まれました。

2014年もあと1か月。
31日、744時間、44,600分。
なんとなく過ごすのか、人生を楽しもう!と決めるのか
毎瞬の選択で刻々と変わっていくのが面白いところですよね^^

どうか幸せな年末をお過ごしください・・・


さて、来年1月のレンタルセッションルームの受付を開始いたしました。




■ご登録について
自宅(3階建て/1-2階部分)を開放して行っているため
ご利用様同士、および私どものセキュリティ向上のため
初回ご利用前に、登録をお願いしております。


■ご登録日時

毎週火曜日の10:00~22:00
ご都合がよい日時を必ず2-3候補ピックアップください。
3日以内に調整し、ご来院日をお知らせいたします。


■ご登録について必要なもの

公的機関発行の身分証明書。
登録料は必要ございません。


■ご登録の申請はこちらから
http://medicalyuuki.com/room_request.html




■ご利用時間について

月~金曜日、祭日

9:30~19:30(大きな音が立たない場合は、21:00まで)

■ご利用料金について

1時間単位(2時間~)でお受けします。
1階 1300円/1時間
2階 2000円/1時間
事前振込制


■ご利用人数について
1回に最大9名様まで、10名様以上の場合は全館貸切とさせていただきます。




■ご予約について
登録終了後、ご利用になりたい日時が決まりましたら、
フォーム

http://medicalyuuki.com/room_request.html
もしくはメールにて
info@medicalyuuki.com


セッションの内容(アロマトリートメント、カウンセリング等)、
ご利用人数を明記してお申し込みください。
可能な場合は、ご案内メールをお送りいたします。
不可の場合は、代案を二案ほどご提示いたします。



■部屋のイメージやこれまでのご利用の例(本ブログより)
http://rakuanmedicalyuuki.cocolog-nifty.com/blog/cat42253205/index.html
http://medicalyuuki.com/room.html


ご縁のある方にお会いできることを楽しみにしております^^

Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2015年からのレンタルセッションルームにつきまして

さて、今年もおかげ様でご好評をいただきましたレンタルセッションルームですが
試行錯誤しているうちに見直しが必要な面が出てまいりました。

そこで2015年1月ご利用分から下記の要領で運営させていただけますと幸いです。
主な変更点はご利用料金とご利用人数についてとなります。

新規にご登録いただく方から実施させていただき
すでにご登録いただいている方につきましては部分的に移行させていただき
2015年4月までに完了してまいりたいと思います。

どうかご一読のほどよろしくお願いいたします。



■ご登録について
自宅(3階建て/1-2階部分)を開放して行っているため
ご利用様同士、および私どものセキュリティ向上のため
初回ご利用前に、登録をお願いしております。


■ご登録日時

毎週火曜日の10:00~22:00
ご都合がよい日時を必ず2-3候補ピックアップください。
3日以内に調整し、ご来院日をお知らせいたします。


■ご登録について必要なもの

公的機関発行の身分証明書。
登録料は必要ございません。


■ご登録の申請はこちらから
http://medicalyuuki.com/room_request.html




■ご利用時間について

月~金曜日、祭日

9:30~19:30(大きな音が立たない場合は、21:00まで)

■ご利用料金について

1時間単位(2時間~)でお受けします。
1階 1300円/1時間
2階 2000円/1時間
事前振込制


■ご利用人数について
1回に最大9名様まで、10名様以上の場合は全館貸切とさせていただきます。




■ご予約について
登録終了後、ご利用になりたい日時が決まりましたら、
フォーム

http://medicalyuuki.com/room_request.html
もしくはメールにて
info@medicalyuuki.com


セッションの内容(アロマトリートメント、カウンセリング等)、
ご利用人数を明記してお申し込みください。
可能な場合は、ご案内メールをお送りいたします。
不可の場合は、代案を二案ほどご提示いたします。



■部屋のイメージやこれまでのご利用の例(本ブログより)
http://rakuanmedicalyuuki.cocolog-nifty.com/blog/cat42253205/index.html
http://medicalyuuki.com/room.html


ご縁のある方にお会いできることを楽しみにしております^^


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »