« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/19

2011年 根岸米軍住宅開放、FRIEND SHIP DAY情報!

2_2
大好きな新緑の季節到来。立派な一眼レフも貸していただいたし(みんたちゃん、ありがとー!)、
植物のエネルギーを充填しようと、久しぶりに根岸森林公園にカメラを持ってウォーキング。
いつみてもなぜか心躍ってしまうブルーの看板を通り過ぎ・・・。

例年4月と8月は、この米軍住宅を開放してイベントが開催されますが、今年は自粛。
そりゃそうだよねと理解しつつ、楽しみにしていたので残念に思っていました。

2_3

Photo
むんむんとした新緑の生命力。ああー、生き返るなぁと思ったその先に・・・

Kannban_2
米軍施設の入り口にひっそりと貼られた、ポスターを発見!!

え? まさか・・・、フレンドシップデーと書いて・・・る・・・?
開催されるの? 開催される!? 延期して開催されるんだ!!(取り乱し中)

このイベントはどうも広報をする気がないらしく、なかなか情報が流れてきません。
今日来ていなかったら気づかないところでした。

いつもライフルを傍らに置き、強面で視線さえ合わしにくい守衛のお兄さんに
「ポスターを撮影してもいいですか?」と聞いてしまいました。
よほど嬉しそうな顔をしていたのでしょうか、まさかのOK。

ありがとー、カメラ!
ありがとー、直感!!



根岸米軍住宅 FRIEND SHIP DAY
日時/2011年6月4日(土)11:00~18:00まで (雨天時、翌日5日開催)
交通/横浜市営バス103系統「根岸台」下車



なぜアメリカに関心をもつのだらう・・・自分でも不思議ですが
本当に楽しみです。


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

お花とコーチング、2つのワークショップのお知らせ

樂庵のレンタルルームをご利用くださっている方のワークショップが6月に開催されます。
「おもしろそう!」と感じたら、ぜひいらしてくださいね。講師二人ともお待ちしています。


『1Day Flower Arrangement』
■日時:6月5日(日)13:30~15:00  *盛況で終了しました、ありがとうございます
■講師:柴田圭子
■料金:5250円
(*材料費、レッスン料すべて込。500円を東日本大震災義援金として被災地へ寄付)

■内容:
昨年開催されて大盛況だった、しべこの『healing flower レッスン』が今年も決定!
今回は、プリザーブドフラワー(フランスのVermont社開発の新しいタイプのお花。
保存状態がよければ1~2年は楽しめるそう)を使ってのアレンジ。
心が落ち着かないとき、手先を動かして美しいものをつくるとホントに安らぎます。
大人可愛い2パターンの作品をご用意。乙女な癒し時間になりましょう^^

1_2 ✤Flower Stripe✤

2 ✤Brown Dot✤

■場所:樂庵2階セラピールーム
■お申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/7813d0bf150277 




『バランス美人❤コーチング
~自分らしい人生を幸せに生きたいあなたに~』

■日時:6月26日(日)13:15~15:15
■講師:日向ミコ
■料金:5000円(*お茶つき)

■内容:
南米ベネズエラ生まれ、国内大手ITメーカーに勤務しながら、南米青年海外協力隊に参加するという
国際感覚と実現力あふれる日向ミコさんが、コーチングのワークショップ第2回目を開催。
(1回目は5月29日開催。こちらも受付中!)
プライベートでは3児の母、家庭と仕事と女性としての幸せと、
自らがベストバランスを見つけるためにたくさん試行錯誤されたそうです。
そんなミコさんといっしょに、「わたしにとっての幸せってなんだろう?」と見つめるひとときです。

Balance1_2

「時代の転換期、いっしょに幸せの基準を探したい」(日向ミコさん)

Chart1ベネズエラってここです!^^

■場所:樂庵2階セラピールーム
■お申し込み:http://www.officepuravida.com/ 日向ミコまで  

|

2011/05/12

4月&5月 ボランティアセラピーレポート

Photo_8
南仏「フロリアル」の精油がやってきた! フランス語(もちろん翻訳機)でのやり取りがドキドキでした^^

昨夜は、慶應大学日吉キャンパスで行われたdance liveになんとダンサーとして参加。
ご近所の「カドベヤ」のご縁ですが、まさか人前で踊る経験をするとは^^;
スポットライトを浴びているので逆光になってお客さんの顔はほぼ見えません。
熱気だけを感じる中、生バンドの演奏で、「んだーんだー」と踊る!!
ここ10年以上は裏方に徹するほうが心地よく、それが自分なんだと思い込んでいましたが
想像以上に楽しんでいる自分を発見してしまいました。

さてさて、ここ樂庵でも先週末の「母の日」に5月度のボランティアセラピーを無事終了。
遠い中、わざわざお越しくださり本当にありがとうございました!
未掲載だった4月分レポートとまとめて2か月分お届けします。


cherry4月10日ボランティアセラピー 『natural healing』

震災後の開催とあって、今回は特別バージョン。
いかにゆるんでいただくか?をテーマに、植物と感覚のチカラを借りようと思いたち、
精油とフラワーエッセンスを使うことにしました。
とくに精油は嗅覚からダイレクトに心身に作用するので下手なものは使えまい、うーん・・・と
品質を求めていくうちに、とうとうフランスからお取り寄せairplane (われながらマニアックです!^^;)

Photo_3
目を閉じて、まずは容器を使って「直感」で選んでもらい香りを試してもらいました。


自分の今の気分にピッタリだった人はそのまま。
ピンとこなかった人は、直接香りを試して、自分を癒す香りをそれぞれ選びました。
陶器に選んだオイルとお湯をはって、即席の芳香浴。
香りに包まれるだけで、ほーーーっと安らぎます・・・
不思議なことに人の選んだオイルだとこうはいかない。感覚は正直だなぁと感じました。

震災からの気持ちをシェアしながら、すこしずつ、すこーしずつ感情を浮かび上がらせ、
イメージワークで、身体のどのあたりに感じるかを確認。
その感覚からのメッセージを受け取り、
最後にフラワーエッセンスを使って、もう一層奥の感情を癒していきました。

Photo_4
震災でクローズアップされた感情も、もともとは自分の中にあった感情なのかもしれません。
いずれにしても感じた今が癒すタイミング。植物と寄り添いながら、ゆるゆるーと浄化しました。



cherry5月8日ボランティアセラピー 『母 MOTHER』

Photo_5
5月度担当イトカナ先生(右)と、6月担当のみほ子さん。


平日は企業でのオフィスワーク、土曜日は鍼灸の師匠に弟子入りと時間がない中、
イトカナ先生が5月度のファシリテーターをつとめてくれました、本当にありがとう!
今回はボランティアセラピー初の8名参加。

テーマは「母」。
人生で最初に密接に関わる母親に対して、なんの感情もない人などいるわけなく^^;
自己紹介で「わたしのお母さん」を紹介する段階で思わず涙・・・の場面も。

そこはイトカナ先生持ち前の、抜群の気遣いで、
重くなりすぎないように苦しくなりすぎないように丁寧に丁寧に進めてくれました。

前半はお母さんとの印象深い思い出を書き出した後、シェアするワークを。
初対面の方が多かったのに、みなさん深い部分まで自己開示してくださり、
それぞれのお話を聴かせていただきながら
「だから今の仕事をされているんだな・・・」
「だから今の道を選んでいるんだな・・・」と感じていました。


後半はイトカナ先生と急遽その場で相談し、参加者全員でワークを。
参加者の中から「一番お母さんを思い出させる人」を自由に選び、
お母さんに言えなかったこと、言いたかったこと、今だから伝えたいことを
自分の好きなシチュエーションで話すロールプレイを行いました。

お母さん役の人の隣に座っただけで言葉がいらなくなったり・・・
お母さんと並ぶ二人を見るだけで感情がこみ上げてきたり・・・
まったくの他人なのに、そのお母さんの気持ちが伝わってきたり・・・
とくに感じていないつもりなのに、ハラハラと涙がこぼれたり・・・

「つながる」ことで得られる癒しが起こりました。
これが「お互いがお互いを癒す」ということだと感じています。


涙を流した後はみんなすっきり!

Gohann
持ち寄った一品をわいわい言いながらみんなで食べる「お茶会タイム」^^

Photo_6
終了後のイトカナ先生とゆんちゃん、お疲れ様でしたー

|

2011/05/03

5/22~27休診いたします(災害鍼灸マッサージプロジェクト参加)

1年前の今日、樂庵のはりきゅう部門を開業しました。
あっという間・・・?
いえいえ、「まだ1年だったの!!」と感じます。
時間の流れの感じ方は早いほうが充実してる、なんていいますが
やっとこさっとこ続けられたという安堵感が大きいのかもしれません^^;

みなさんのお陰でやってこられました。
治療家というのはなんといっても、患者さんがいないと始まらないのです。
どなたも時間と体力と気力とお金をかけて、樂庵にきてくださっていることを考えると
なんとか楽になっていただきたいと感じます。だから必死で勉強できたように思います。
本当に「有難い」ことです。
今後も精進してまいりますので、どうかよろしくお願いいたします。


お礼をいったそばから・・・なのですが、
震災直後から主旨に賛同し、連携を取り合っていた
「災害鍼灸マッサージプロジェクト」という活動に5月23日から参加することが今日決まりました。
宮城県岩沼市、名取市、塩竈市が活動拠点で、わたしは名取市中心になると思います。

早朝から夜までの活動になりますので、その前後1日ずつを含め、
5月22日~27日まで樂庵を臨時休診させていただきます。


ご不便をおかけいたしますが
メールなどの連絡を含め、27日夜からのお返事になることを
どうか御了承いただけますと幸いです。


被災地の方の身体が少しでも楽になるよう精一杯治療してくるとともに
現場での経験をみなさんへ還元できるようたくさん学んできますね^^



Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »