« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011/02/24

4/3(日) 『生理のトラブル改善ワークショップ』 健康セルフケア講座vol.3 開催のお知らせ

Photo

健康セルフケア講座vol.3
東洋医学×心理学でセルフケア
「生理のトラブル改善ワークショップ」

*毎月の生理痛がつらい・・・
*早くなったり、遅くなったりで、生理の周期が不安定!
*妊娠したわけでもないのに生理が2か月も止まっている・・・
*生理はまだしも生理前のPMSが我慢できない~

こんな女性特有の悩みをお持ちの方、ぜひ4月3日を開けておいてくださいね^^
鍼灸院にいくほどではないんだけど、生理のトラブルに悩んでいる、
どうにか改善したいと感じている。
そんなリクエストにお応えして、セルフケアをするためのワークショップを開催いたします。

■開催日: 2011年4月3日(日) 13:30~17:00 
■会  場: Health&Healing center 樂庵
■参加費: 5,000円(講座後、生理の悩みレポートを書いてくださるかたは4,000円)
■参加条件: 現在、生理痛、生理不順、無月経、PMSで悩んでいる方!

■内 容:
第1部 「心で知る! 生理の悩みの癒し方」
     セルフ問診&ミニカンファレンス

     あなたの生理の悩みは、いつから? どんなふうに? 
     じっくり時間をかけて掘り下げた後、シェアリングの時間を持ちます。


第2部 「頭で知る! 生理の悩みの癒し方」
     座学編 現代医学的、東洋医学的、ホリスティック医学的な生理のトラブル
    

     医学的に診ると、身体はどんな変化を起こしているのか、
     その症状にはどんなメッセージが隠されているのかを探っていきます。


第3部 「身体で知る! 生理の悩みの癒し方」
     実践編 腰痛オリエンタルエクササイズを伝授!  

     身体のどこに、どんなエクササイズをすればいいのか。
     東洋医学的な観点から、おひとりずつの症状と身体の状態を拝見してアドバイス。
     さらに温灸などを使って、改善方法をその場で実践していきます。


■講 師: 

Photo_kanazawareiko1

金澤礼子(鍼灸師・心理セラピスト)
プロフィールはこちら

■message
女性ならではのお悩み、生理のトラブル。
年月を重ねていくとボディブローのようにしわじわと心身ともに痛めつけてしまいます。
「このままほうっておいちゃいけないよね!?」
そんなふうに、心のどこかでは気になっているからなのかもしれません。。

気にはなるけど我慢していた、無視していた、そのうち治るだろうと思っていた。
そんな「モヤモヤ」を、この機会に改善させてみませんか?
みんなでわいわい話し合ううちに、「子宮や卵巣からのメッセージ」に気づいたり、
思いがけない改善方法が出てくるかもしれません^^
生理痛、生理不順、無月経、PMSでお悩みの方は、どうぞお越しくださいね!


人間まるごとを診る「ホリスティック」なアプローチで、みなさんといっしょに「生理」を考える3時間半。
ココロとカラダをつなげて、「生理のトラブル」を楽にしていきませんか?
少人数制で行う体験型のワークショップ、基礎の基礎からお伝えしますので
初めての方でも、どうぞお気軽にいらしてください。

前回の「冷え性改善教室」時の 参加者の声はこちら (記事の下のほうにリンクしています)

*健康セルフケア講座 vol.1 「冷え性改善」のレポートは ⇒ こちら と こちら
*健康セルフケア講座 vol.2 「腰痛改善」のレポートは ⇒ こちら


■お申し込み
http://medicalyuuki.com/therapy.html

直前の参加表明OKですが、人数把握のため、お申し込みだけお願いします。
メッセージ欄に「4月3日生理ワークショップ希望」と「どのタイプのお悩みか」をお書きくださいね。


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

3月度ボランティアセラピー 『アンチエイジングなbeauty!』

Photo_3


3月6日(日)のボランティアセラピーは・・・?
『アンチエイジングなbeauty!shine



■日時:3月6日(日) 14:00~17:00頃まで
※当日の流れによっては延長することもあります。途中入退場、自由にOK。
⇒ 満席になりました。次月の参加をお待ちしています!

■内 容
アンチエイジング、わたしに似つかわしくないテーマですが^^;
それもそのはず、なんと今回はボランティアセラピーの前のセラピーカフェの時代から
皆勤賞で参加してくれている、美容鍼灸師・ゆんちゃんがファシリテーターを務めます!(いぇい!shine

とある回で20歳の参加者から「25歳くらいですか?」といわれた伝説(笑)を持つ
年齢不詳の女性、ゆんちゃん&イトカナ先生がその若さの秘密、メイクまで伝授してくれます。
美しさに興味のある方、大歓迎です



■ボランティアセラピーの主旨や参加方法はこちら
http://medicalyuuki.com/volunteer.html

参加費無料、好きな食べ物1品持ち寄り制です♪


■お申し込み
http://medicalyuuki.com/contact.html

直前の参加表明OKですが、人数把握のため、お申し込みだけお願いします。
メッセージ欄に「3月6日ボランティアセラピー参加希望」とお書きくださいね。

⇒ キャンセル待ちです。次月の参加も心からお待ちしております



(※HPより転載/2010.1.6記載分)

樂庵をオープンにしてボランティアセラピーを行うお気軽♪茶話会をスタートします。

セルフセラピーをいっしょにする「セラピーの茶話会」
お灸を使って健康づくりをする「もぐさの茶話会」などなど
誰でも自由に出入りできる企画を進行中です。

参加費は無料!
その代わり、ひとつだけ用意していただきたいものがあります。
それは……?
みんなでシェアできる「食べ物」を1人1品、持ち寄っていただくこと!


手作りでも、コンビニのお菓子でもなんでも構いません。
「みんなと食べたいな」と思うものを、
あなたが自由に選んで、どうぞ持ち寄ってくださいね。


今日は元気になりたいな
ちょっと気分転換したいな
誰かと話したいな

そんなとき、気楽にふらりと立ち寄れる『場』をつくりたい。
これは2001年のとある出会いから、ずっとあたためてきた構想です。

わいわいお茶をのみながら……
しゃべりながら……
忙しい毎日だけど、
少しだけ立ち止まって、自分にセラピーする。

そんな『場』を提供してみたいと思っています。



ココロとカラダを見つめる時間をもつことで、
まずは、来てくださった方が自分にエネルギーを充電する。
そして、やがて、身近な人を元気づけられる自分になっていく。
そんなエネルギーの循環ができたら素敵だなと感じます。

いつでも気軽にお越しくださいね、心からお待ちしております。


●日程
開催前月までにHP上にてインフォメーション。
※2010年度は1ヵ月に1回開催予定です。

●場所
基本は樂庵で行いますが、ご希望があれば出張も行います。

●参加条件
参加費無料。1人1品持ち寄り制
空きがあれば、当日参加もOK。
来てくださる方が1名でもいらっしゃれば行います^^
参加者同士がコミュニケーションしやすいよう、
最大は6名までとさせていただきます。

●その他
趣旨に賛同してくださるセラピストの方や
お手伝いしてもいいよーという方がいらしたら
ぜひお声をかけてくださいね。
いっしょに作り上げていきましょう♪

|

2011/02/22

4、5月レンタルセッションルーム設定日

Photo_2

【お知らせ 2011.4.11追記】
5月のお問合せがふえてきましたので、日程を追加しました。


早め早めで3月分の設定日を書いた気がするのですが^^;
今日、ベテランセラピストの方との出会いで、日程の設定をより早くとご依頼を受けました。

「お客様のためにスペースを確保したい!」という熱い思いに感銘を受けましたので
2か月分公開いたします。

またレンタル設定日を現状の4日間から、試験的・段階的にふやしてみます。
ただし、樂庵のイベントもこのレンタル設定日に入ることがあることをご承知ください。
もちろん、樂庵のイベントであっても、先着順で公平に受付いたします。

4、5月度レンタルセッションルームの設定日のお知らせいたします。
(*レンタルに関する基本的な考え方は こちらの記事)


April 4月

■4月3日(日) 有料  ご利用料金はこちら

1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30
2階 
①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30

■4月5日(火) 有料 
1階 
①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30


■4月10日(日) 無料(*光熱費実費負担のみ)
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 
2階 ①10:00~12:30 
②13:00~15:30 ③16:00~18:30 

■4月14日(木) 有料
1階 
①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30


■4月19日(火) 有料
1階 
①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 
④19:00~21:30



May 5月

■5月1日(日) 有料
 
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30

■5月3日(祝) 有料 
 
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30


■5月8日(日) 無料(*光熱費実費のみ)
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30
2階 ①10:00~12:30 
②13:00~15:30 ③16:00~18:30


■5月10日(火) 有料
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30


■5月12日(木) 有料

1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30


■5月17日(火) 有料

1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30


■5月22日(日) 有料
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30


■5月24日(火) 有料
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30


■5月29日(日) 有料
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30


■5月31日(火) 有料
1階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30
2階 ①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30 ④19:00~21:30



■お申し込みはこちらから
http://medicalyuuki.com/contact.html

希望の日にちと時間帯をお知らせください。有料枠は先着順でお受けいたします。
(*出来る限りタイムリーに情報更新していきますが、行き違いのときはお許しくださいね)



無料枠は選考制
となります。

企画書(形式自由)をメール、ファックス、郵送、いずれかの方法でお届けください。
 お届け先
選考の上、樂庵の3室をすべてお使いいただけます。

選考の基準は

●社会貢献度
 ・介護・高齢者福祉
 ・
障害者自立支援・障害者福祉
 
子育て支援
 ・
若者自立支援・就労支援
 ・
まちづくり など
●本気度
●これから開業、起業をしてみたい方


などとなります。
樂庵からは場所の提供と、ご希望の場合は本ブログでの活動内容の告知をご協力いたします。
告知の例は ⇒ こちら



一軒家を開放(3階建て/1、2階部分)しているため、実際にお会いした方に限定してお貸ししております。
ボランティアセラピー
などの機会も設けておりますので、樂庵の雰囲気をお気軽に体験ください^^
タイミングが合えば、個別にお会いすることも可能です。
外部会場でお会いしたときは、どうぞお声かけくださいね。




あなたの新しい挑戦を心から応援しています!^^


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/02/21

健康セルフケアシリーズvol.2 「腰痛すっきりワークショップ」レポート

Photo_2

東洋医学×心理学でセルフケア
「腰痛すっきりワークショップ」


昨日、無事終えることができました。
来場くださったみなさま、本当にありがとうございました!

ワークショップ開催直前の、心理カウンセリングでのお客様との出会いで
自分の中のスイッチが入ったようで、テキスト&進行ともに大幅に変更して当日を迎えました。

夜通しでテキストを作っていると、なんだか編集者時代を思い出し、
「あー、またやっているよー」と一人で苦笑いしながらも、
新しい何かが目覚めようとしているんだなぁとも感じました。

Photo_3

第1部は、今回初挑戦の、「腰痛セルフ問診&ミニカンファレンス」。
自分で自分の症状を読み解き、その結果をカンファレンス形式でシェアしました。

ふだん診察で使っている問診に心理学的な要素をプラスしたセルフ問診。
問診なんていきなりお任せして大丈夫かなと一瞬迷いましたが、
実際にわたしもいっしょにやってみて、同じ悩みを持つ人の空間で、
あえて一人で自分の心を掘り下げる作業は、不思議な刺激があることに気づきました!
自分なりに腰痛の自己問診は何度もしてきたつもりでしたが、そのとき以上にサクサク筆が進み、
どんどん「ああー、そうだったのか」と腑に落ちるのです。

自分で深めた後、みんなとシェアすることで、違った視点からの読み解きや気づきが得られ、
深く深く腰痛の心に触れられたように感じました。


さらに今回は直前のひらめきで、カードを取り入れてみました。
健康のワークショップに、スピリチュアルの要素を入れるのはどうか・・・と思いましたが
何かのヒントになるかもしれないとやってみました。

Rei

カードは潜在意識を表面化する、と感じていますが、
「そういうことねーーー、わかったーー、すみません!」と言いたくなるほど正直な結果となりました(笑)
マインドマップもじつは用意していたのですが、出す間もなかったほど
それぞれに腰痛からのメッセージを理解されたようです^^;


第2部では、現代医学的、東洋医学的な腰痛パターンの解説にプラスして、
ホリスティックな腰痛パターンもみてゆきました。

一口に腰痛といっても、背中の上のほうか、それとも真ん中か、もしくは仙骨のあたりなのか、
それぞれ痛む場所によって少しずつ原因は異なること、
原因が違うということは「自分の腰痛」に合わせたケアを見つけることが
症状を改善させていくには欠かせないことを確認しあいました。


第3部では、「オリエンタルな腰痛ケア」のご紹介、
経絡マッサージ、家庭で出来る鍼、お灸 以上3つのアプローチを
自分の症状に合わせてセルフケアするための方法をお伝えしました。

それぞれに、自ら心と身体にしっかり聴きながらセルフケア。
終了後は「すっきりしたー!」「面白かった」と言っていただけてほっと一安心しました。


***

腰痛という、「身体の要」の症状がテーマなのである程度ディープな展開になることは予測していましたが
思いがけず首、肩、腰、仙骨の「バックペイン」全域の痛みを癒すワークショップとなりました。

これは参加くださったゲストの懐の深さもかなり影響していたと感じます。
(ちなみに数秘をご存知の方に・・・全員が11.22.33でした、どんなんだー!)

ワークショップはメンバーによっていかようにも変わっていくのが面白いなぁと感じています^^

わたしの中でも、新たな展開を見つけさせていただけたように感じます。
本当にありがとうございました。


今後も健康セルフケアシリーズとして、月に1回のペースで開催できたらなぁと感じています。
もしもあなたの改善したい症状とテーマがマッチしたときは、ぜひいらしてみてくださいね^^


次回の予告
3月下旬~4月上旬、日程調整中
テーマは「生理のトラブルvirgo


*日程、内容決まり次第、本ブログとHPにてご案内いたします。


flag樂庵の健康セルフケア講座

vol.1「冷え性とことん改善ワークショップ」
vol.2「腰痛すっきり改善ワークショップ」
vol.3「生理のトラブル改善ワークショップ」


開催希望のテーマや、再度開催のご希望などお気軽にお寄せください。
横浜は遠くて・・・という場合は、人数が集まれば出前講座もお届けします!


■質問・ご意見などもこちら

http://medicalyuuki.com/contact.html



Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/02/20

2月27日(日) 「お惣菜カフェ(テラカフェ)」のお知らせ

Photo_4
前回の「テラカフェ」のひとコマ

2011年2月27日(日)ランチタイムの12:00~17:00まで開催heart02
1日限定カフェ 「お惣菜カフェ(テラカフェ)」

「高齢者のためのカフェ」をつくりたいと夢を持っている26歳の女性、みんたちゃんの挑戦第2弾!
今回は「お惣菜」に取り組みます。
昨日、試作を樂庵に届けてくださり、お客様といっしょに喜んでいただきましたが
「おいしー、おいしー、ホントおいしい・・・」とそれしか出ませんでした(笑)

なんといおうか、癒される優しい味なのです。
食べただけでほっとゆるむような、元気が出てくるような味。
こんな料理食べたら、毎日がんばれちゃうなぁ~

聞くと特別な材料は何も使っていないのですが、
とにかく手間を惜しまずつくっていることがわかりました。
これにみんたちゃんの絶品、バターチキンカレーもメニューに登場するとのこと、

おいしいものを誰かといっしょに食べる、考えただけであったかい気持ちになります^^
1日限定ですので、どうぞお見逃しなくー


riceballみんたちゃんからのmessage
こんにちは。
今週末27日(日)に第2回テラカフェを開催させていただきます。
今回のテラカフェを漢字1文字で表すと「和」です。
和:
仲良くすること。互いに尊重し助け合う関係にあること。日本。また日本のもの。
辞書をひくとこう書いてありましたが、そんな深い意味でもなく(笑)、
じつは今回、前回よりパワーアップしてお惣菜を準備します。
そのお惣菜をつくってくれる「和子さん(通称:和ちゃん)」にちなんでいます。

和ちゃんのご飯はとにかく美味しい! そして工夫上手! しかもヘルシーです。
気持ちがずどーんと落ち込んだときに食べると、心の回復効果もあります^^
なにより私がいちばん食べたい味なのです。
和ちゃんは2人のお子様を立派に育てたお母さんでもありますので
育児でお悩みの方も、毎日のお料理でお悩みの方も大歓迎です。

和ちゃんによる素敵な「和」と、私・みんたの創作料理もあわせてお届けします。
お待ちしております。

japaneseteaプロフィール
みんた
1984年秋田県角館生まれ。高校3年時、アメリカ・ウィスコンシン州マディソン留学。マディソンウェストハイスクール卒業、私立青山学院大学経営学部経営学科卒業。犬とお年寄りが大好き。趣味は読書、料理、旅行、茶道、食器を買うこと、飲むこと、昨年からブリザーブドフラワーを学び中。



japaneseteaお惣菜カフェ メニュー

中華ちまき
いんげんのごまあえ
鶏ひき肉の卵巻き
じゃが芋の味噌からめ煮
こんにゃくのピリ辛煮
(by和ちゃん)

バターチキンカレー
厚揚げの竜田揚げ
(byみんた)

お惣菜は小さな容器に詰め放題で200円!
バターチキンカレーは、お茶碗盛で200円!

味噌汁とおにぎりも登場するかも!?

ご希望のかたにはレシピもプレゼント、お持ち帰りもモチロン出来ます。


■開催日 2011年2月27日(日)
       12:00オープン~17:00まで

■場 所 樂庵-RAKUAN(京浜東北線・石川町駅)にて開催


Photo_6  

|

2011/02/09

2月20日(日) セルフケア講座「腰痛」編のお知らせ~腰痛すっきりワークショップ

Boukou1_2


東洋医学×心理学でセルフケア
「腰痛すっきりワークショップ」

鍼灸院にいくほどではないんだけど、腰が痛い、つらい。
どうにか楽にならないかなぁと感じている。
そんなリクエストにお応えして、セルフケアをするためのワークショップを開催いたします。

■開催日: 2011年2月20日(日) 13:30~17:00 
■会  場: Health&Healing center 樂庵
■参加費: 5,000円(簡単な腰痛レポートを書いてくださるかたは4,000円)
■参加条件: 現在、腰痛で悩んでいる方!

■内 容:
ブレインストーミング~腰痛ミニカンファレンス

第1部 座学 あなたの腰痛のパターンを知る

         現代医学的な腰痛パターン  4種
         東洋医学的な腰痛パターン  3種
         ホリスティックな腰痛パターン 3種    
      10種類の腰痛パターンから、「あなたの腰痛」を考えていきます!

第2部 心因性なの? 腰痛のココロを癒していこう
     なぜ腰痛を必要としたのか、腰痛が伝えたいメッセージは?
     60分ほどかけてじっくり掘り下げていきます。

第3部 実践編 腰痛オリエンタルエクササイズを伝授!  
     カラダのどこに、どんなエクササイズをすればいいのか東洋医学的な観点から
     おひとりずつカラダを拝見しながら、その場で実践していきます。

■講 師: 

Photo_kanazawareiko1

金澤礼子(鍼灸師・心理セラピスト)
プロフィールはこちら

■message
わたし自身もひどい腰痛を頻発していました。
もっとも重症のときは1か月に1度はぎっくり腰になっていたほどです。
何をするにも、恐々とした動きになり、ひとたびぎっくり腰になれば、歩くことはもちろん、
立つことさえままならない。腰痛を避けるために制限される生活。本当に本当に苦痛でした。
それがここ1年、ぎっくり腰にはなっておらず、腰痛もほぼ気になりません。

以前も腰痛に関する知識は持っていましたが、残念ながら治すことはできませんでした。

それがどうして楽になったのか? 
わたしの体験も含めて、当日みなさんといっしょに「腰痛」を考えていけたらなぁと思っています。
みなさんからの腰痛体験や克服体験も、ぜひぜひお聞かせくださいね。
自由に話し合うことで、思いがけない「腰痛改善必殺技」が生まれるかもしれません^^



人間まるごとを診る「ホリスティック」なアプローチで、みなさんといっしょに腰痛を考える3時間半。
ココロとカラダをつなげて、しつこい「腰痛」を楽にしていきませんか?
少人数制で行う体験型のワークショップ、基礎の基礎からお伝えしますので
初めての方でも、どうぞお気軽にいらしてください。

前回の「冷え性改善教室」時の 参加者の声はこちら (記事の下のほうにリンクしています)


■お申し込み
http://medicalyuuki.com/therapy.html

直前の参加表明OKですが、人数把握のため、お申し込みだけお願いします。
メッセージ欄に「2月20日腰痛ワークショップ希望」とお書きくださいね。


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

3月レンタルセッションルーム設定日

Photo_2

ここ1週間、お問合せがふえてきましたので、
早めに3月度レンタルセッションルームの設定日のお知らせいたしますね。
(*レンタルに関する基本的な考え方は こちらの記事)


■3月1日(火) 有料 ご利用料金はこちら
①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30

■3月8日(火) 有料
①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30


■3月20日(日) 無料(光熱費実費負担のみ)
①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30

■3月27日(日) 有料

①10:00~12:30 ②13:00~15:30 ③16:00~18:30

(*4、5月分の設定日は ⇒ こちら )



ボランティアセラピーなどの機会も設けておりますので、樂庵の雰囲気をお気軽に体験ください^^
外部会場でお会いしたときは、どうぞお声かけくださいね。

有料枠は先着順で、無料枠は選考制となります。


無料ご提供枠は、企画書(形式自由)をメール、ファックス、郵送
いずれかの方法でお届けください。⇒
 お届け先
選考の上、樂庵の3室をすべてお使いいただけます。

選考の基準は

・社会貢献度
・本気度
・これから開業、起業をしてみたい方


などとなります。
樂庵からは場所の提供と、ご希望の場合は本ブログでの活動内容の告知をご協力いたします。
告知の例は ⇒ こちら



あなたの新しい挑戦を心から応援しています!^^


Photo_6

樂庵 かなざわ
RAKUANのおしごと

|

2011/02/07

12月、2月ボランティアセラピー&1月1DAYカフェレポート

Photo

12月27日のボランティアセラピーから始まり、1月31日の1DAYカフェ、2月6日のボランティアセラピーと
全然報告できておらずごめんなさい^^;

どの回も印象的だったのですが、書くスピード(とっても遅筆です)がついていけませんでした。
なのできっちり報告しようと思うことをやめて、さらーっといきます^^

Photo_2

one12月27日 ボランティアセラピー


この日は手作りで行こう!とお伝えしたこともあり、真心のお料理が集まりました。
カレーやらマリネやらお好み焼きやらケーキやらアボガドディップやらチキンやらを味わいつつ、
セラピー風味の忘年会というコンセプトで、コタツも出して家庭的にさせていただきました。
20歳、樂庵開始以来最年少のゲストも来てくださり、「イマドキ」の視点を教えていただきながら、
いろんな角度から自分を振り返れたように思います。

ミニワークでは漢字1字で2010年の総括と2011年の方向性をそれぞれ表現していただきました。

     2010年   2011年
Aさん   受    ⇒   開
Bさん   変    ⇒   放
Cさん   変    ⇒   許
Dさん   転    ⇒   楽
Eさん   忙    ⇒   報
わたし   会    ⇒   楽


変化を迎えていて、生き方を変える時期、そんな共通点があったように感じます。
(書き出してみると、縦書きに読んでも意味深。 2011年は、「開放を許して、楽に報いて楽しい」^^)

参加者の皆様、その後いかがですか? 
わたしも何かあるたび、楽しい方向、楽しい方向、と軌道修正しております。



Photo_3

two1月30日 1日カフェ テラカフェ


「高齢者のためのカフェ」をつくることを目標にしている
社会起業家のみんたちゃんによる、1DAYカフェが行われました。
朝から、大きなダンボール3箱と、助っ人を伴って樂庵に到着。

お揃いのエプロンをした、キュートな店員さんが2人。
おいしいお茶と楽しいおしゃべりで、とても華やかな空間でした。

閉店1時間前にみんたちゃんに予期せぬハプニングが起こり、
気持ちが折れそうになりながらも、終了まで笑顔でやり抜きました。

これまで何人かの職業の方の「はじめの第一歩」をサポートさせていただきましたが
「本当にやりたいこと」をやろうとすると、あらゆる形の壁が現れてくる、
そんな共通点があることに気づきました。
「マニュアルでも?」と思うくらい、同じプロセスをたどるのです。
これは言い換えれば、挑戦しなければ味わえない現象ともいえます。
目に見える形では「トラブル」かもしれませんが、それは一歩進んだ証拠でもあります。

その後の経過もお聞きして、改めて、たった1日でも本気で行動すると人は成長する、
実践に勝る勉強はないんだなぁと、わたしも教えていただきました。

そんなみんたちゃん、第2回目を行う決心をしております。
次回は、食べ物(料理上手、バターチキンカレーが絶品)も提供したいと企画されているようです。
お時間よい方は、ぜひに日程を空けていてくださいねー。

soon次回日程:2月27日(日)


three2月6日 ボランティアセラピー


昨日開催でした。いつもたくさんお話をさせていただきますが、
今回はとくに、14時から21時までノンストップトーキング^^;(*出入り自由ですからねー) 
2011年の自分の表現方法(今回は名刺とイメージ編)、目指したい女性性をはじめ、フリートークでした。

そして、次回のファシリテーターは、今日の参加者の中からいかが!?^^と提案してみました。
じゃんけんで、決まったYさん、そのままで絵になる才能をお持ちですので、
自由に表現されてみてくださいね、わたしもとても楽しみにしております!

おそらく「美容」「アンチエイジング」がテーマになるかと思います。
年齢不詳の美しさに興味がある方は、お気軽に遊びに来てくださいねー。

soon次回日程:3月6日(日)

Photo_4
今日は店じまいだニャ

樂庵 かなざわ

|

2011/02/03

旧正月 本当に生きたい自分を生きよう

Photo_9

今日は午前中に来てくださったお客様と、
新しい時代に、新しい自分をどう生きるか、深いセッションテーマになりました。

今年に入って痛感しますが、
自分のいい部分も、改善が必要な部分も、ごまかせない時代になっているように感じます。
今まで抑圧してきた自分を再誕生させる(解放よりも強め^^)、
ここは本当に大切な見極めどころになっていくように感じます。

慣れ親しんだ世界を抜けて、違う価値観の世界に生きることを自分に許す。
真のコミットメントがないとできることではありません。

・・・とむずかしい話はさておき、セッション終了後は2人ともおなかがすきました(笑)
ランチの話題になり、ノロウィルス感染直後とお聞きし、おなかに優しいお粥を食べに行くことにしました。

お粥なら中華街だよね、と足を運ぶと平日なのにやたらと人が多い。
よくよく見ると、今日は新月だけでなく、旧正月だったんですね。


食事をいただき店を出たとたん、「バンバンバンババババッーーー!!」と爆竹が鳴り響く音が。

絶好のタイミングに「わぁー カメラ持ってくればよかった」と悔やみながら、
ふと、バッグに目をやると、ポケットにキラリと光る銀色の物体が・・・

「なんでカメラを持ってるのわたし!」

すっかり忘れていましたが、記憶を巻き戻すと、今朝、掃除をしているときに
「こんなとこにカメラが出しっぱなし、取りあえずカバンにいれておこう」とした自分の姿が甦りました。
人間の無意識はすごいですね^^;

Photo_8
爆竹の大音声、邪気も迷いもふっとんでいきます。

Photo_2

Photo_11

Photo_4

Photo_5

Photo_7

あー、みなさんにお伝えできてよかったです^^

樂庵 かなざわ

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »