« KANSAIツアー後半 自分へのダイビング | トップページ | はり・きゅう部門、本日オープンできました »

2010/04/30

「Thanks,Love,Happy,Mom! ヒーリングフラワー」 レポート1

Photo
今日は講師shibekoのワークショップデビューの日でもありました。お花屋さんとしての実績は十分の彼女ですが、講師は初めて。「何を話そうか……、喜んでもらえるだろうか……」とドキドキしながら、一生懸命準備中です。



heart02

「Thanks,Love,Happy,Mom! ヒーリングフラワー」
が29日、無事終了いたしました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました。
千葉県、埼玉県など、ほとんど小旅行感覚で来てくださった方も!
遠くまで本当に感謝の思いでいっぱいです。
楽しかったですね^^

Photo_3
「赤い花バージョン」の素材。最近のアーティフィシャルフラワー=造花は可愛いです! どんな仕上がりになるのか楽しみ^^

Photo_4
こちらは「白い鳥かごバージョン」に使う素材。大人色の組み合わせです。


いよいよ作品作り開始~、なのですが
みなさん最初こそ説明を聞いていたものの(笑)
コツをつかむと、後はどっぷり独自の世界に入って、
花で自己表現してゆきます。

これぞ手づくりの醍醐味ですね^^

Photo_5
ベースのアレンジが完成しました

Photo_11
ベースのアレンジを鳥かごに入れて……

しばし休憩。カフェタイムにcafe

思いのほか集中したので、疲れも感じているはずなのですが、
やっぱりどうも作品が気になるよう。
もう愛着がわいてきているんですね。

カフェタイムもそこそこに、次は

Photo_6
お好みのリボンをセレクト。みんなこのあたりから「乙女度」テンションMAX(笑)
選び方に個性が現れます。

Photo_7
午前の部、完成しました♪

Photo_8
午後の部、完成。(あと1名様分、凝りに凝ったバージョンは撮影に間に合わずsweat01ごめんなさい~)

Photo_9

Photo_10

Photo_12
さらにさらに、スペシャルサービスでラッピング講習が。“お花屋さん包装”の秘訣を伝授! 希望者には梱包サービスまでついてきました(台紙に英字新聞が! しゃれてます)。


2時間があっという間の、てんこもりのワークショップ、
ふだんからサービス精神旺盛なshibekoですが、
ゲストからも「満足度高い!!」「癒された~」と大好評でした。


今回はアレンジメント初体験の方がほとんどでしたが
それぞれ本当にステキにできました。

自由につくってもカタチにできたのは、
アーティフィシャルフラワーは、ラフに扱ってもOKな素材であること、
shibekoの素材選びが、やはりとてもセンスがよいこと、
そして何より、「お母さんに喜んでもらいたい」という気持ちが大きかったと感じます。


今日に至るまでのたくさんの苦労を超えて、やったねshibeko!
次回はshibekoのココロの動きを中心に、文字レポートをお届けします

|

« KANSAIツアー後半 自分へのダイビング | トップページ | はり・きゅう部門、本日オープンできました »

講演・ワークショップ」カテゴリの記事